株式会社ベストン感染症対策【新興・再興感染症に対する当社の取り組みについて】

感染症対策【新興・再興感染症に対する当社の取り組みについて】

 

 

今般の新興・再興感染症への対策として、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客さまに安心して法定点検を受けていただけますよう、以下の対策を行っております。

お客さまには何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

【法定点検・改修工事を受けていただくお客さまへのお願い】

・発熱されているお客さま、また、体調の優れないお客さまは、大変申し訳ございませんが、当社従業員の専有部への入室について、ご辞退頂きますようお願い申し上げます。

 

【法定点検・改修工事を行う際の取り組み】

1.定期消毒の強化

点検車両には、消毒用品を常備し、点検に使用する器具等については、使用後にアルコール消毒を適宜実施しております。

 

2.訪問時のマスク着用

お客さまの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、従業員はマスクを着用しております。

 

3.マスク着用について

当社従業員へマスクを配布し、出退勤時及び勤務中のマスク着用を義務付けております。
但し、夏季の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがありますので、
屋外で人と十分な距離(2m以上)が確保できる場合は、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずし、暑さ対策を行う場合があります。

 

4.アルコール消毒液体の所持

従業員には、アルコール除菌液体を所持させ、マンションへの入館時や、専有部への入室や化粧室の使用後に手のアルコール消毒を行うよう義務付けております。

 

5.出勤時の体調チェック

出勤前に体温の確認と出勤時に手指の消毒を徹底しております。

 

6.バックスペースにおけるアルコール消毒液の増設

事務所入室や化粧室の使用後に、必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を社内に増設しております。

 

7.体調不良者の管理体制の整備

体調不良時の行動基準と、従業員の健康状態を管理する仕組みを導入しております。

・高熱、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)等の強い症状がある場合や、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている場合は、かかりつけ医療機関または、最寄りの保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」まで問い合わせし、上長への結果報告を義務付けております。

・家族に風邪に似た症状がある場合でも感染が確認されていない、あるいは強く疑われていない限り、本人が健康であれば出社可能としておりますが、上長への報告を義務付けております。

 

8.不要不急の外出・会合出席の自粛

緊急事態宣言が発令中は、従業員の不要不急の出張を禁止するとともに、海外渡航の禁止、不特定多数が集まる集会・イベントや職場単位での会食・会合への出席などを自粛するよう指導しております。

 

9.時差出勤の実施

事務部門を中心に混雑時間帯を避けた通勤を実施し、感染予防を図っております。

 

 

※なお上記については今後、日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。その際は、改めてご案内申し上げます。

株式会社ベストン

 

 

 

コメントは利用できません。

求人採用のエントリーはこちらへ

マイナビ2021
お問合せ電話はこちら