ベストンの倫理要綱

倫理要綱

前文

高度な専門知識と複雑な技術を要する消防設備・防火設備の職務は、小さな過失が人々の生命や財産を脅かす大きな事故になる可能性を持っています。従事するためには、社会から完全な信頼を得ることが必要です。だから、私たちは社会からの信頼に対して安全確保の義務を一方的に負っています。

危険を予知し、未然に防止する義務があり、法律を厳格に守る義務があり、まごころをつくして業務を遂行する義務があります。私たちは、その使命を全うするため、この職務の品位の向上に努め、技術の研鑽に励み、クライアントの立場に立って、この倫理要綱を遵守し、公正・誠実に行動することを遵守します。

求人採用のエントリーはこちらへ

あさがくナビ2022
お問合せ電話はこちら